黒にんにくを1から作ってみる - みらい文化ファームの青森県産の黒にんにくブログ

みらい文化ファーム
  • 買物カゴ
  • 会員登録
  • ログイン
黒ニンニク発祥の地、三重県からお届けします
こんにちは!「みさ子バーチャンの黒ニンニン」通信販売担当のタケです。
9月は作業場の改装・清掃などでちょっと間忙しくてブログ更新が遅れてしまいました。ごめんなさい。
「もう食べていいよね?どうなの?」なんてメールを頂いて大急ぎで書いてます。
同じタイミングで作ってた人はもう出来たはずです。もう食べた人も多いと思う。
ジャ〜〜〜ン!!素人が1から作る黒にんにく、もう充分熟成し完成です!
こんな感じでカラッと出来上がれば最高だけどね。
黒にんにく
今年の夏はちょっと雨が多くて湿気が多かったので少し水分の多い黒っぽいのが多かったかもしれないね。
これはしょうがないよ。でも味や成分は変わりなく甘くて美味しいと思うよ。
それに個人の好みもあるからね、甘くて少しネチッとした粒が好みの人もいるし。
ま、自分で一から作ったものだからどんなのでも美味しく感じるはずだよ!
たくさん出来た人は前にも言ったけど、冷蔵庫か冷凍庫に入れて保存した方がいい。水分の多い粒も少しカラッとするよ。
自分で食べきれない分はご近所さんに配ったりしてね。それも楽しいね!
黒にんにくは冷凍庫でも絶対凍らないから大丈夫。安心して入れてください。
思えば去年の秋に青森県産の種を植えてから1年弱、長かったね。でもその分自分で最初から全部作ったっていう
「やり遂げた感」もすごくあると思う。みんな、おめでとう!
また今年もそろそろ次の植えちゃう?
という訳で「一から作る黒にんにく」シリーズはこれで完了です。
みなさんお疲れ様でした。
急に涼しくなってきて台風なんかも来て夏の疲れが出てくる頃だけど自分で作った黒ニンニク食べて元気モリモリになってください。
長い間お付き合いいただき有難うございました。
あ、他のネタでのブログはまだまだ続くから宜しくね!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村






皆さんこんにちは!ネット通販でおなじみの「みさ子バーチャンの黒ニンニン」販売担当のタケです。
8月10日にジャー入れした青森県産ホワイト6片、いよいよ発酵完了となりました。
思えば去年の秋の種まきからこのブログに付き合ってくれて一緒に作っている人たち、ここまで長かったね!
もう少しで完成だからね。
それぞれ使っているジャーも違うと思うから一概には言えないけど、俺のとこの大きめの保温ジャー(前回のブログに写真載せてます)で約16日目の黒ニンニクがこんな感じです。これはもう出来上がってます。
黒にんにく
いい感じに黄金色になってるのも、ちょっと黒すぎるのもあるけど気にしない、気にしない。
自分とこで食べるやつだし美味しければいいのよ。栄養は変わらないしね。
保温ジャーで16日発酵だとちょっとやりすぎな感じかな。通常は12〜15日程度でいいと思うよ。
発酵完了の目安だけど、大きめの粒をスパッと真ん中で切ってみる。中心部まで真っ黒黒になってたら完成してるよ。
例えば俺とこの13日目の粒を切ったらこんな感じだった。
黒にんにく
ちょっと写真が悪いけどわかるかな?ほんのり中心部が茶色っぽいよね?これだとあと1〜2日待った方がいい。
使ってるジャーによりけりだとは思うけどそんな目安で完成させていってね。
発酵したら2週間ほど常温で熟成させます。なるべく風通しのいいところに置いてね。雨当たったり、直射日光当てたりはやめた方がいいよ。
ちょっとベチャベチャに出来上がっちゃった人は冷凍庫(冷蔵庫じゃなくて)に入れておくのもいい。少し乾燥するよ。
黒ニンニクは絶対凍らないから大丈夫!
でも冷凍庫内ではあまり熟成しない気がするから、1週間くらい熟成させてから入れるのがいいかな。
特にこんな暑い夏には冷え冷えの黒ニンニクを食べたいよね!
冷凍庫で冷やした黒にんにく、お勧めです!
あともう少し、もう少しで完成だよ。みんな頑張ろうね!
冷え冷えの美味しい黒にんにく食べようね。
じゃ、またね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村

皆さんこんにちは!「みさ子バーチャンの黒ニンニン」販売担当のタケです。
8月10日にバラしてジャーに入れた青森県産ホワイト6片の10日目の様子をご紹介します。
ごめんね、ちょっと忙しくて10日目になっちゃった。でもまだまだ完成半ばだよ。
ジャーから1片を取り出してみた。
外見はこんな感じの色づきになってるよ。まぁOKだね!
黒にんにく 10日目外観
ホクホクと熱いよ。匂いももうそんなに気にならなくなってるね。
そしてそれを真っ二つに切ってみる。
黒にんにく 10日目 中身
ちょっと写真が悪いけど分かるかな?
まだまだ中身は茶色くて水分が多いから真っ二つに切っても断面はこんな感じになっちゃうんだ。
これが真っ二つに平らな断面に切れてその断面が真っ黒黒に黒光りするくらいになったら完成ってわけ。
真っ黒黒を赤で書いてるの。ちょっとおバカだよね。
10日目の発酵の進み具合は使ってるジャーや入れたバラの量によっても変わるのかな。おそらく少し変わるんだろけど、まぁ参考にはなるよね。
まぁ中心部まで真っ黒になったら熟成完了ってわけだから分かり易いよね。
この間にみさ子バーチャンは食べやすい固さや味にするために色々と手を加えてるんだけどそれは企業秘密でここでは書かない。
このシリーズは「素人が一から黒ニンニクを作ってみる」ってのが趣旨だから普通のジャーで簡単に作る方法を伝えていくよ。
出来上がりがちょっとくらいベチャベチャになっても自分で食べる分だし、味はそんなに変わらなく美味しく出来ると思うよ。
完成までもう少しだから一緒に頑張ろうね!
じゃ、また今度は8月27日くらいに報告するよ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村



このページの先頭に戻る