食べ過ぎちゃダメだよ! - みらい文化ファームの青森県産の黒にんにくブログ

みらい文化ファーム
  • 買物カゴ
  • 会員登録
  • ログイン
黒ニンニク発祥の地、三重県からお届けします
2018年07月28日 [黒にんにく]

食べ過ぎちゃダメだよ!

暑い日が続きますね。みなさん元気にお過ごしでしょうか?
青森県産ホワイト6片使用、「みさ子バーチャンの黒ニンニン」通信販売担当のタケです。
今日はちょっと気になるニュースを見つけたので紹介するね。
「ラーメンに生ニンニクをバカ入れして救急搬送された人がいる」ってニュースなんだ。(あ、黒ニンニクを、って訳じゃなくて生の白いすりおろしたニンニクをね!)
要約するとこんな記事だよ。(青字のとこね)

ラーメンに生のニンニクをてんこ盛りで入れ過ぎ、救急搬送された方がSNSで話題になっている。

ニンニクが身体にいいのは広く知られているが、食べ過ぎると重傷化する危険さえあるようだ。

ビタミンBが豊富なニンニク
この方は知り合いのラーメン屋へ閉店直前に行き、残っていたニンニクを全部ラーメンに入れてもらったようだ。

画像をみると、確かにかろうじてチャーシューが見える程度にニンニクが盛られ、バターが2片加えられている。
黒にんにく 青森県産 通販 ラーメン
夏バテ防止に積極的にニンニクを食べようと考える人も多い。
疲労回復に作用するビタミンB1を豊富に含み、またニンニク固有の物質がビタミンB1の吸収保持に役立つからだ。

しかしニンニクを大量に食べすぎればその強い抗菌作用によって体内の共生菌が減り、
身体を守ってくれている腸内フローラ(細菌叢)や消化吸収に役立つビフィズス菌などがその役割を果たせなくなるわけだ。

ニンニクが消化器官を刺激することもあり、過度に消化液が出て胃壁にダメージを与えることも知られている。

生のニンニクなら最大でも1/4個(2〜3片、10グラム程度)、加熱したものでもその倍程度が適度な量とされる。

冒頭のニンニク・ラーメンのように過ぎたるは及ばざるがごとしで、夏バテ防止を気にするあまり大量のニンニクを食べると
消化器官の内壁を荒らしたり大切な共生菌を減らすことにつながりかねない。特に夏場は消化器官が弱っている。

ニンニクは大量に食べずとも、その効果は十分ある。胃腸の弱い人や乳幼児はもちろん、
ニンニクは適度な量ということを頭に入れ、腹痛で救急搬送されないように要注意だ。


「みさ子バーチャンの黒ニンニン」もホームページやネット通販上で
黒ニンニクは「あきらか食品」に分類されるので、食べ過ぎても問題ないですよ」
って説明してたんだけど訂正しようかな。
そんなに無茶苦茶に食べる人はまずいないんだろうけど、でもやっぱりね。心配になるよね。
これは白いニンニクを入れすぎたって事だけど、それを発酵させて効果を増強させてるのが黒ニンニクだからね。
上記の記事からも分かるように黒ニンニクなら最大20グラム
「みさ子バーチャンの黒ニンニン」は大粒なので一日2片が上限と思えばいいよね。
そんなわけで皆さん、食べ過ぎに注意して黒ニンニクで暑い夏を乗り切ってくださいね!

あ、そうそう、前回のブログで紹介した月下美人見事に咲きました。
それはそれは良い香りを放って一晩だけ咲きほこってくれました。2つも。
お月様と一緒に写真撮ったんだけど、何か本当に見えてるよりお月様が小さく写ってしまうの。
真ん中に小さく白くぼんやり写ってるのがお月様なんだ。
何でだろうね?理系の人なら理由は分かるんだろうな。俺バリバリの文系少年だったからなぁ・・・

月下美人 青森県産 黒にんにく
あ、また横向きかぁ・・・
じゃ、またね!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る