みさ子バーチャン無事退院! - みらい文化ファームの青森県産の黒にんにくブログ

みらい文化ファーム
  • 買物カゴ
  • 会員登録
  • ログイン
黒ニンニク発祥の地、三重県からお届けします
2018年01月14日 [黒にんにく]

みさ子バーチャン無事退院!

みなさん、明けましておめでとうございます。青森県産黒ニンニク、「みさ子バーチャンの黒にんにん」通信販売担当のタケです。
ご心配おかけしましたが、おかげ様でみさ子バーチャンも昨年末に無事退院出来ました。
黒ニンニク みさ子バーチャン退院
まだ杖をつかないと歩くの怖いとか言ってますが、リハビリ頑張ればすぐに以前のように歩けるようになると思います。
暮れと正月も他店がお正月初売りセールなんかやってるのをしり目に10日以上も店閉めてバーチャン充分に英気を養いました。
2018年も全国の皆様の健康維持に少しでも貢献できるよう、バーチャンと頑張ります。
変わらずのご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

前回、前々回とみさ子バーチャンの入院中のエピソードを紹介したら
「面白いからもっとくれ!」みたいなメールを何通かいただきました。
これ、黒ニンニクのブログなんだけどなぁ・・・と思いながらもリクエストにお応えして。

バーチャン退院してすぐの事です。
愛知県に住む妹がやって来る事になったんだ。俺の妹だからバーチャンの末娘になる。
この妹というのが恐ろしいほどの肉食獣で、野生のチーターか水前寺清子かと思うくらい肉を食う。
例えば昼に松阪牛を1キロ食べさせたらまた夜には焼肉食べ放題に行きたがるほどなんだ。
ステーキでも300gなら‘大‘だよな?それが1キロだぜ!1キロ!
「一歩進んで二歩下がる」じゃなくて「1キロ食べてまた食べる」みたいなもんだよ。
黒ニンニク ヒョウ
そんなことで肉食獣がやってくる前に肉を買っておかなきゃ。って事でバーチャンを乗せていつも行く駅前の肉屋へ。
バーチャン退院して嬉しかったのもあるのか
「1キロじゃ足りないとかわいそうだからね。1.5キロくらい買うかね。肉食獣だからね。」
なんて言っって松阪牛1.5キロを奮発して買い込んだ。
お会計は1万5千円ほど、バーチャン財布を覗き込んで吠えた。
「あれぇぇぇぇ、お金が入ってないがね。出てくるとき確かに2万円いれたのにないがね!」
「でもバーチャン、家出てからここまで財布出す機会はなかったよ。落とすことはないと思うけど」
「おかしいねぇ、確かに入れたと思うんだけど、もしかしたら入れたつもりで家のテーブルの上に置いてきたかもね」
親子でこんな会話をしてる前でお肉屋さんは既に包んだ松阪牛1.5キロを手に持って困り顔だ。
黒ニンニク 肉屋
「で、バーチャンどうする?俺も今現金はそんなに持ってないぞ」
「そら、取りに戻るしかないがね。きっとテーブルの上に置きっぱなしになってるから。 あ、戻る途中にオークワ(街のスーパー)でちょっと買い物もしたいから寄ってね。」
説明しよう。肉屋からオークワまで車で約20分、そこから家まで約30分だ。そして戻ると約2時間の行程になる。
あきれかえりながらも俺は言った。
「じゃ、俺のカードで卸してくるよ。」
「あ、そうか!卸せばいいんだね。」
「しばくぞ!ババア その@」
そんな事で無事にお金をおろして支払いを済ませ、オークワで買い物もして家に帰った。
俺も気になってはいたんだ。2千円じゃない、2万円がないんだからね。
家に入るなり聞いたよ。
「バーチャン、2万円ちゃんとテーブルの上にあった?」
バーチャン、ケロッとした顔で答えたね。
「あ、あれ良く考えたらもう使っちゃってたよ!」
「しばくぞ!ババア そのA」

今年も「みさ子バーチャンの黒ニンニン」どうぞ宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る