黒ニンニクを使った黒ニンバーグ! - みらい文化ファームの青森県産の黒にんにくブログ

みらい文化ファーム
  • 買物カゴ
  • 会員登録
  • ログイン
黒ニンニク発祥の地、三重県からお届けします
2017年03月06日 [黒にんにくの活用法]

黒ニンニクを使った黒ニンバーグ!

皆さんこんにちは、クックパッドのタケです。通信販売で青森県産ホワイト6片を黒ニンニクにして販売しています。
今回は黒ニンニクが入った栄養満点のハンバーグ「黒ニンバーグ」の作り方だよ。
結構頑張ったから前編・後編に分けちゃうのだよ。
おかげ様で注文がすごくてみさ子バーチャンが梱包・発送も手伝ってくれたんだ。
で、そのお礼として俺がバーチャンに黒ニンバーグを作ってあげたってわけ。
テーマとしては
「ハンバーグの美味しさはそのままで黒ニンニクの栄養素が入った贅沢ハンバーグ」
ってとこかな。親孝行息子で稲田大臣からでも表彰してもらいたいものだよ。
じゃ、いくよ。
用意するものはド〜ンとこれだけ。
黒にんにくのハンバーグ1
合い挽きミンチ、牛乳、玉ねぎ、パン粉、白いにんにくと黒ニンニク、卵、スライスチーズ
それにちょうど冷蔵庫に入ってたマイタケ、これはいい出汁が出ると思ってね。
量?それは適当。クックパッドみたいにこれ何グラム、あれ何グラムなんてないのよ。
あ、名前変えよかな。「男の黒ニンバーグ」なんだよ。

で、玉ねぎ、白いにんにく、マイタケをみじん切りにするんだけど、出来るわけないよな。
俺が出来る切り方は‘ざく切り‘のみなのだ。結局バーチャンにやってもらったよ。
あ、黒にんにくはこんな感じに適当に切ったよ。これなら出来るのよ。黒ニンニクは大ぶりの粒2個分。
黒ニンニクのバンバーグ2
そしてチーズ以外の具材を全部ボールにぶちまけるわけだ。ド〜ン!
ここで問題発生。具材が多すぎてボールからはみ出した・・・
いったい何人分作るんだ?って話だよな。
結局炊飯器の内がまで代用することに。こんな感じでとにかくぶちまける。
黒にんにくのハンバーグ3
塩・コショウも適当にパラパラとする。
で、これを手でかき混ぜていく訳なんだけど、後で手でハンバーグの形に成形できそうな柔らかさに
なるように、固すぎたら牛乳足す、柔らかすぎたらパン粉足すって具合に適当に混ぜまくる。
混ぜまくる間にパン粉足したりするのが難儀なことに気づいたよ。手ベチャベチャなんだよ。
ま、そんなこんなで悪戦苦闘したらこうなる。バン!
黒にんにく ハンバーグ4
餃子の具みたいだな。ところどころに黒く見えてるのが黒ニンニクだよ。
これを右手と左手でキャッチボールするように空気を抜きながら形成していく。
美味しいバンバーグになるんだよ、コネコネパンパンコネコネパンパンと空気を抜いていくわけだね。コネコネパンパン。
大きさは適当で。何か適当多いな。いいんだよ、男の黒ニンバーグだからね。
テニスボールくらいの大きさにしたよ。お腹すいてたんだ。
あ、言い忘れてたけど、こねてる時に間にスライスチーズを挟むのも忘れないよ。さすがだね!
で、こんな具合になったよ。ドド〜ン!
黒にんにくのハンバーグ5
バーチャンと二人分作るつもりがテニスボール6個・・・・
バーチャンあきれながら残り4個は冷凍庫で凍らせとくって言ってた。
ま、気を取り直して次回はこれを美味しく焼いていくよ。
そんなわけで男の黒ニンバーグ前編でした。じゃ、またね!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村









このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る